スポンサーリンク

水道業者の中から水道救急センターを選ぶなら事前に知っておくべき特徴

銅メダル 水道修理
スポンサーリンク

水道救急センターは、株式会社ライフサポートが運営する水道修理業者です。、

 

正直な話、水道修理業者は有名なクラシアンを筆頭に、それを追いかける形で多数の水道業者がひしめき合っていると言うのが現状です。

依頼件数や売り上げ、従業員数や会社の規模など様々な分野においてそうなのです。

結論から言ってしまえば、「特別に懇意にしている」などの理由がなければ、クラシアンに依頼した方が良いというのが本音です。

ただ、たとえ大手であっても悪質業者が後を絶たない水道修理業界において、誠実にお客様第一を思って日々稼働している水道業者がいることもまた事実です。

例えば、会社の規模は決して大きくなく、作業代が割高でも親切なスタッフが多い会社だってあります。

水道救急センターはそんな期待が高い業者のひとつだと言えるでしょう。

この記事は、株式会社ライフサポートが運営する水道救急センターについての詳細記事です。

ネット上にあふれている水道業者ランキングにあるような口コミや評判はいくらでも恣意的に作成できますので、一概に信用していいものとはいえません。

依頼者が眉唾な口コミと評判に惑わされないよう、元水道修理業者だった経験から、水道救急センターの特徴を論理的にご説明します。

 

水道業者の中から水道救急センターを選ぶなら事前に知っておくべき特徴

水道業者を決める際にネット上の口コミや評判を参考にされる方は非常に多いです。

繰り返しになりますが、良い口コミや評判ばかりを掲載することは簡単ですので、決して信用してはいけません。

信用できる業者かどうか判断するためには以下の3点を重視してください。

  1. 作業スタッフの雇用形態
  2. 作業中のコロナ対策
  3. 他社にはない強味

以下、詳しくご説明します。

 

作業スタッフの雇用形態

作業スタッフの雇用形態は最も重要です。

訪問してくる作業スタッフの雇用形態は正社員業務委託かの2種類です。

本来なら安く済む簡単な修理なのに、高額な作業代を請求してくる悪質な業者の多くは、正社員ではないことが多いのです。

以下の記事で詳しくご説明してあります。

404 NOT FOUND | いりうわのブログ
独身者の生活~将来起こり得ることの一歩先へ

水道救急センターの作業スタッフは

水道救急センターの求人募集要項には、以下の項目について採用募集しています。

  • 水まわり修理サービススタッフ
  • 協力店・協力業者

募集要項からわかる作業スタッフの雇用形態は正社員と業務委託の併用であり、一部の地域で訪問するのは正社員、手が回らない地域には業務委託によってカバーという方法をとっているようです。

給料制の正社員が訪問してくれれば安心なのですが、売上げが自己収入に直結する業務委託が訪問してくる可能性もあります。

つまり、業務委託の中には、作業代などを不当に高額請求しがちな売り上げ重視の作業員もいるので心配ということです。

もちろん、一概には言えませんが、そういう傾向があるものとして用心しなければなりません。

 

トイレのつまり・水漏れにお悩みの方、専門スタッフが最短30分で駆けつけます。
Webからのお申込みは3,000円割引、さらに今ならTポイント2倍!
水回りのことでお悩みの方は水道救急センターにおまかせください!

 

作業中のコロナ対策

一般的な水道業者が当然実施している程度の新型コロナ対策は、水道救急センターにおいても守られているようですが、特に会社で厳しく義務化されている様子はなく、大方は作業スタッフの自己責任において実施されているようです。

基本的な対策としては以下のような項目が最低限守られているようです。

  • 健康状態の確認(自己申告)
  • 手洗い・うがい
  • 訪問時マスク着用

水道救急センターの強味

  • 安心の24時間体制
  • 月間修理実績3000件
  • PL保険加入店
  • 納得の料金体系
  • 技術教育を受けた専門スタッフ

他社と差別化できるような特筆すべき特徴は少々薄いように感じます。

水道業社を営む上では当たり前の項目ばかりであることと、業務委託に対しては修理の技術やスタッフの業務態度に至るまで会社が全てを把握することは難しいからです。

水道救急センターにお願いしたときに注意すべきこと

以上の説明を踏まえて、水道救急センターにお願いするときは注意すべき点があります。

  • 作業スタッフが正社員か業務委託なのかに注意
  • 新型コロナ対策を実施しているか注意
  • 受付けコールセンターで予め聞いた内容と相違ないか注意(見積もりや料金など)

仮に正社員であっても、その作業スタッフ全てが良心的で修理の腕も確かとはいえません。

当然、得手不得手もありますし、入社時期から経験の浅い深いもあるでしょう。

また、正社員にも一部歩合がある場合もありますので、歩合が欲しくて無茶な請求をしてくるスタッフも中にはいるかもしれません。

全面的に信用してしまわずに、まずはきちんとその場で見積もりを書いてくれるか、その見積もりの書き方が丁寧かを確実にチェックしましょう。

マスクをしていないなど新型コロナ対策を全く実施していなかったり、電話やネットで調べた内容と違いがあれば、理由を言って帰ってもらってもOKです。

水道救急センターは出張料無料を謳っています。



 

元水道業者が実経験から分析した本当に信用できる水道業者ランキング
優良水道業者ランキングはネット上で数多く見かけますが、誰の口コミや評判で何を基準に決めたランキングなのか非常に不明確で、信用できません。そこで、元水道修理業者だった経験から、自信を持って水道修理業者をランク付けしました。まずはじめに、ランキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました